読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKI日和

日常のあれこれ、面白いと感じたこと、その他もろもろハッピーな日々をつづっていきたいと思います♬

思考は現実化する③

どうもAKIです♬

『思考は実現化する』シリーズも残すところ次が最後になりそうです。

実践した云々言う前にこの本にはメンタル面的な方でかなりお世話になってます。

物事の考え方、見方がだいぶ変わりました。

全体の内容としては同じことを何度も何度も繰り返して潜在意識に刷り込もうとしているのがうかがえます。しかし、決して読み飽きることなくむしろ次の事例や考え方の原則を読むと発見が大きいものとなっています♬

 

それでは、残りわずかの『教え』を私なりにまとめていこうと思います。

 
あなたの意識は本当に、本当に『富』を求めていますか?
『富』を具体的に想像できていますか?
自分でリアルに求められない『富』は決して得ることはできません。
宝くじでも同じです。『当たる』と思えなければ決して当てることはできません。
そして求めた『富』をリアルに勝ち取るには忍耐力が必要不可欠です。
 
そこで・・・ 
忍耐力を身につける4つのステップ
1.燃えるような熱意に支えられた明確な願望や目標を持つこと
2.明確な計画を立て、それを着実に実行していくこと
3.親戚、友人、周囲の人たちの否定的な、あるいは意気消沈させるような意見をきっぱり拒絶すること
4.目標と計画に賛成し、激励してくれるような人を1人、あるいはそれ以上の人を友人にすること(マスターマインド)
これはあくまでも忍耐力を身に着けるためのとっかかりにすぎません。
忍耐力の芽が出たら次は忍耐力を鍛えましょう。
 
~忍耐力を鍛えるために~
・目標、願望の明確化
・強い熱意を伴った目標実現意欲
・自信(自分の脳力を信じること)
・計画の明確化
・正確な知識
・意志の力
・習慣
前回や前々回にも見たワードが多いおと思います。
そう。目標や考えを実現化させるために特別なことはいらないのです。
コツコツコツコツ精進しましょう
というのがある意味で一番の近道かもしれません。
・・・しかしそれだけではと思う方が大半なのも事実。
 
そこで、 このウィークポイントを乗り越えましょう!!
1.自分が何を望んでいるかわからず、説明できないこと。
2.理由のあるなしに関わらず、仕事を翌日に延ばすこと。
3.知識欲、勉強意欲が欠けていること。
4.優柔不断。いつも正面衝突を避け、全てにわたって責任転嫁すること。
5.明確な計画を立てることをせず、口実を作って言い逃れをすること。
6.自己満足
7.無関心
8.他人の失敗に厳しく、自分の失敗はなかなか認めないこと。
9.動機づけをしなかったことからくる熱意の弱さ。怠け癖
10.最初の失敗で簡単に挫けること。
11.杜撰な計画。
12.目の前にアイディアが閃いても、チャンスが現れても、手を伸ばさない怠惰な性格
13.夢想するだけで何もしないこと。
14.豊かになるために苦労するくらいなら貧乏のままでいいという態度
15.ギャンブルや投機などで近道を探して儲けようとすること。
16.周りの反応が気になり行動を起こさない。
『できるようにする』ではなく、『できないを無くす』という考えもあり!
この16点を潰していければおのずと思考の実現化に繋がるというわけです!
私も慣れるまでは消去法で進めていきたいと思ってます。
皆さんも一緒にがんばりましょう!
 
『思考は実現化する』は何冊かあるのですが私が今回読んだのはコレ!
  ↓ 

とてもためになるのでぜひ読んでみてくださいね♬

アマゾンで500円くらいで買えます笑

 

 

それではっ!!